メインメニュー

医学生・研修医のページ

会員のページ

無題ドキュメント
奨学金制度のご案内  

 

 北海道民医連の奨学貸付金制度は、民医連綱領及び医療福祉宣言に共感し、患者、地域住民の立場に立つ親切で良い医療を行う医師をめざす医学生を対象に北海道の地域医療を担う医師を育成することを目的として、この奨学貸付金制度を設けています。
 

 

 奨学生(奨学貸付金を受ける医学生)になると、「脳死臓器移植」「スポーツ医学」など学生が自主的にテーマを決め、運営している「医学生ミーティング」に参加できます。
 また、日本の医療・社会保障、医師研修問題について全国の医学生で実行委員会をつくり、企画・運営する「民医連の医療と研修を考える医学生のつどい」をはじめ、在宅患者さんの医療生活や農家・漁業の労働実態を体験しながら学ぶ奨学生フィールド、各種学習会など多彩な取り組みにも参加できます。
 

 あなたも民医連の奨学生活動に参加してみませんか?

 

 

プリンタ出力用画面

Copyright (C) 2002-2007 北海道民医連 All Rights Reserved.